お砂糖浴びたい

なにかの感想とか日記とかメモとか

ずっと避けてたオメガバースを読んでみた

みなさんはオメガバースをご存じでしょうか。おそらく非オタクの方は聞いたこともないのではないかと思います。

 

オメガバースはとある特殊設定のことを指す言葉です。私もここ数年で存在を知りましたが、最近のBL界では一大ジャンルになってきているように感じます。

特殊設定ってなに?って話なんですけど、そもそもオメガバースは海外の二次創作発祥で公式設定がありません。ベースとなる設定は共通していますが、細かい設定は作家の自由です。この自由さがオメガバースの魅力の一つとも言えます。

ベースとなる設定ですが説明するのめちゃくちゃややこしいのでものすごくざっくり言うと「性別が6つ」「性別による階級社会」「発情期がある」「同性同士も妊娠できる」世界です。つまり腐女子が大好きな「自カプ結婚して子ども産んでほしい~~~!!!!」ができる世界ってワケです。細かい設定に興味がある人はぜひググってみてください。

 

私は「妊娠BLまじで絶対無理」という腐女子なので今まで全力でオメガバースを避けてきました。しかし、好きな作家さんのオメガバース本が発売!!地雷でも好きな作家ならイケるでしょ!?どうするわたし!?オメガバース読んじゃうの~~~!?!?

 

ということで読みました。1冊ではわからんだろうということで5冊読みました。真面目か?でも勇気がなかったので妊娠・出産がなさそうなものだけ読んだんですけど、普通に面白かったです。ファンタジー感覚かもしんない。フェロモンで惹かれ合うカプって……えっちだね!!個人的には格差がない社会でお互いの意思を尊重しあうカプがいいと思いました。それって……オメガバースじゃなくてもよくない!?

 

おすすめ2冊を置いておきます。それぞれ冒頭にオメガバース解説ちゃんと書かれてたので初心者も安心して読んでね!

 

 安心安定の腰乃先生。絶対ハズレない。エロ好きな人は物足りないのかもしれないけど攻めも受けもちゃんと恋愛してて大好き!みんな読め!2巻待ってます!

 

格差やら劣等感が全くなくラフなオメガバースなので最初に読んで良かった。春田先生はエロがすごくえっち!(語彙力なさすぎ)。

 

 

オメガバースに限らずなんとなく嫌いで避けてたものがたくさんあるんですけど、いい大人だし色んな世界に触れてみようと思いました(良い感じでまとめるな)。みんなも試しに読んでみてね!!

「お砂糖浴びたい」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。