お砂糖浴びたい

なにかの感想とか日記とかメモとか

就活が嫌すぎて万年汚部屋と戦った

マジで就活したくなさすぎてだらだらしてたんですけど職業訓練で体力がついたみたいで昼間なんかしないと落ち着かなくなりました。有意義なことをしようと思って作曲してみたりピアノを狂ったように弾き続けたりしたものの部屋に作業スペースがないのがストレスだな、と思い掃除を始めました。ここ数年部屋にゴミしかねーなと気づいてはいたけど捨てる気力がなく……ずるずる生きてゴミ部屋になったわけです。

 

せっかくなので(?)過去の汚部屋を並べます。汚部屋写真苦手な人は見ない方がいいです。

続きを読む

コロナ禍の職業訓練感想

どうも、無職9ヶ月目のあんちゃんです。先日、職業訓練を修了しました。勉強内容やらコロナやらで精神的に大変ではありましたが、資格も一つ取れたし知らない世界を知ることができたので良かったです。せっかくなのでコロナ禍の訓練がどんな感じだったのか記録しておきます。

 

↓ちなみに数年前に通ったときの記録はこちら。 

and-n2.hatenablog.jp

 
私が今回通ったのは座学とパソコンを使った演習が中心のコースです。教室は机と椅子がぎっしりという感じで、30人ほどのクラスメイト全員がいると密だなあと思いました。一応机には一人ずつ仕切りが作られていて隣の人の手元やパソコンは見えない感じで、教室のドアは常に開けていました。扇風機も回していたようですが窓がない教室だったので完璧に換気されていたのかは微妙です。ていうかドア開けてるから寒くて寒くて風邪引いちゃいますけど!?って心配が上回ってた。毎日カイロのお世話になりました。風邪引かなくてよかったよマジで。


訓練初日にはあまり面と向かって喋らないこと、特に昼休みにご飯を食べるときは気をつけるよう注意がありました。これに関しては日に日にクラスメイトたちが仲良くなるにつれゆるくなっていました。休み時間とかはまあいいんですけどお昼にマスク外して喋りながらご飯食べるのはマジでやめろや~~~~~バカが~~~!と思いましたが、そもそも複数人で外食行く人たちもちらほらいたので意識の違い~~~~~!!!!20代の男の子が「(感染しても若いから)死なないし」と言っていたときは、同じ無職とはいえ全然違う人間の集まりだなあとしみじみ思いました。就活苦しんでほしいな。


授業では初めてプログラミングを勉強しました。子どものころからパソコン使ってんのにプログラミングは全然触れてこなかった(中二病のころにHTMLコピペしてサイト作ってたのは忘れたい)ので、一度はやってみたいな~って。授業は意外と理解できたし楽しかったのでもっと早くにやってればこっちの道もあったな~~~~と思ったり。身バレしそうなので内容詳しくは書けないけど。座学はつらかった。2進法とは永遠に仲良くなれないと思います。無理。そういう仕事をしている人たちへのリスペクトが生まれました。そういう仕事をしてる人たち~!ありがと~!!


前回職業訓練通ったときは事務系のコースでクラスの9割女性で穏やかな雰囲気。みんな出席率も高かったです。今回は男女半々くらいでした。明らかに授業聞かずパソコンいじってる人とか授業サボる人が結構いたので(普通にそういう会話が聞こえた)、ちょっとハズレのクラスだったなと思います。先生は優しすぎて注意しない感じ。まあ大人相手だからそんなもんか。でもこのコース倍率2.5倍のところを運良く入校したのにサボってもったいないなあと私は思うよ……教科書結構高かったし……お金払ってでも通いたい人いると思うし……。結局、職業訓練をどう使うかは人それぞれですけどね。


始めは30人くらいだったクラスメイトは最終的に20人くらいまでに減りました。多分ほとんどが就職決まって退校だけど、あんま就活してなさそうな人がいなくなったりもしていたので色々事情があってやめたのかな~と思います。わたしも過敏性腸症候群がやばくなったので途中でやめようか悩みましたが良くなったり悪くなったりでなんかかんや完走してました。頑張った~!

 

ちなみに1月に緊急事態宣言が出ましたが休校にはなりませんでした。全く変わらずに授業をし、就活を促されたので結構モヤモヤしました。日中も外出控えろって防災無線でめっちゃ言ってるのに。学校は就職率を上げなければいけない立場だから言ってるっていうのはわかるんですけどね。まじでこういう時こそ休校にして給付金出せや国~~~!!!!無職は感染してもいいんですか~~~!?!?

 

 

わたしはこれから就活を始めます。コロナのおかげでろくな求人がないんですが、ここまで長いと緊急事態宣言解除されても変わんないんじゃないかなあと思います。とにかく頭がおかしい会社に就職しないことを第一目標にゆる~く頑張ります。無職のみなさん、一緒に頑張りましょう。

 

「お砂糖浴びたい」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。